表参道カフェめぐり

ゆきのちゃんが福岡から来てたので、
表参道めぐりにお付き合い頂きました!

まず、クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニーでランチ!
http://clintonstreetbaking.co.jp/about-hours

f0165730_23023442.jpg


チーズバーガーボリューム満点♪

次は、いつも気になってたサニーヒルズ!
あの隈研吾さんの建築!
http://s.tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13163569/#rst-data-head

f0165730_23023412.jpg


f0165730_23023459.jpg


f0165730_23023551.jpg


f0165730_23023592.jpg


そして、素敵な空間の中で、
有名なパイナップルケーキを頂きました。
てか、知らなかったんやけど、これ、
試食って事で、まさかの無料でした!!!

f0165730_23023683.jpg


そいでもって、いつも人が並んでていつか来たい!
と思っていたブルーボトルコーヒー青山!
http://s.tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13179495/

f0165730_23023749.jpg


f0165730_23023777.jpg


f0165730_23023731.jpg


f0165730_23023807.jpg


おいしゅーございました!!!

たまには、お天気のよい休日はカフェめぐりでも
しよう、うん。

[PR]
# by nevealta1206 | 2016-04-09 23:00 | cibo&dolce

随分前ですが、抽選で当たって、
行って参りました!
mina perhonen 20th アニバーサリーパーティー!
f0165730_20555064.jpg

f0165730_20555013.jpg

f0165730_20555184.jpg

f0165730_20555147.jpg

f0165730_21023282.jpg

f0165730_21023216.jpg

f0165730_21023325.jpg

f0165730_21023353.jpg

f0165730_21023302.jpg

f0165730_21023483.jpg

f0165730_05570743.jpg

f0165730_05570899.jpg

f0165730_05570846.jpg

f0165730_05570839.jpg

f0165730_05570948.jpg

f0165730_05570927.jpg

f0165730_05570901.jpg

f0165730_05571015.jpg


限定のお土産まで頂きました。
本はサイン入り!!!
素敵な空間でした。

f0165730_05571071.jpg


[PR]
# by nevealta1206 | 2016-01-11 17:46 | mina perhonen

年が明けて随分経ってしまいました。
3連休となると、すぐ帰省してしまう私です。

年末年始には、ロンドンから
(性格の合わない)妹と可愛い姪っ子が
帰省しておりました。

姪っ子も7歳となり、すっかりお姉さんに
成長していました。

私の友達の同い年の子供ちゃんと、
メニューサンプル作り体験に行ってみたり、
f0165730_16431750.jpg

おせち作ってみたり、日本を満喫しました。

f0165730_16431713.jpg


子供というのは、不思議な力を持っています。
特に子供好きな私は、無条件に癒されるのです。

こちらは、年末に再会した大学時代の友達の子供。
もー、可愛過ぎてメロメロ。
まつ毛長〜い!
f0165730_16431777.jpg


子供が欲しいと更に強く感じた、年末年始でした。

仕事は、なんとか。
社長から年末に、新しい働き方の提案があり、
新年から担当ブランドの店頭に週一回
立つことになりました。

どうなる事やらですが。

今年は一番の大吉を引いたので
いい年にしかなりませぬ!!!
f0165730_16431865.jpg





[PR]
# by nevealta1206 | 2016-01-09 16:34

お誕生日

東京でのお誕生日を迎えた。

去年のお誕生日、なにやってたかなぁ。
はっきり覚えてないけど、
朗らかな気持ちで迎えていたと思う。

今年はまさかの東京で。
特に後半から転機の年になり、
全てが変化の年で。
自分でこの変化を求めたのに、
精神的に追い込まれて、追い詰められて
苦しくて、辛くて、逃げたくて。
正直、毎日が地獄の日々。
夜中まで残業しても、終わらない仕事、
睡眠時間も確保出来ずへとへと、
週末も心落ち着かず、
電話とメールに怯える日々。

もう、本当にクタクタで、逃げ出したくて。
今日こそはと、毎朝自分を奮い立たせて、
会社に向かっても、予期せぬトラブルが勃発し
全力疾走でクラクラしながら突き抜けて。

あぁ、なんて、私は毎日毎日至らないんだろう、
こんなに、色々な事がスムーズに進まず、
色々な人に迷惑を掛けて、
泣いて泣いて泣いて。

こんな大人になって、号泣したりする事があるなんて。

でも、それは、神様の与えてくれた
前進へのチャンス、と信じる。

こんなに辛くて厳しいんやから、
ここで踏ん張れば必ず、成長が待っているはず。

ちょっぴり自分を褒めてあげるお誕生日の今日。

f0165730_12133294.jpg

f0165730_12133252.jpg






[PR]
# by nevealta1206 | 2015-12-06 11:56

東京ライフ3

4か月目に入った東京ライフ。
仕事は相変わらず。
向いてない営業のお仕事。

後ろ向きな言葉しか出てこない日々。
私のちっぽけな自信はコッパミジンコになった。
それなりに、揉まれてやって来た
ほんのちょっとの自負はあった。
だけども、そんなものは、ふっと
一吹きで飛んで行って、あとかけらもない。

それでも、3カ月最後の日に、
契約締結を一件、決めました。
全く自分のネットワークから引っ張り出して
形にしたもの。
ほんのちょっぴり自分褒めてあげる。

今日も、前向きに検討してくれている先が一件。
お客さんから、厳しい厳しい社長宛に、
名指しでお褒めのメールが入った。
あぁ、頑張りたい、と、思った。
また、今日も、ほんのちょっぴり自分を褒めてあげる。

それでも、なんでも、そんな事では補えないのか
胃がキリキリ痛み、偏頭痛がする日々。

私は一体、何の為に頑張るのか。
何の為に踏ん張るのか。
何の為に打ちのめされても、ボロボロにされても
立ち上がり、前進しなくてはいけないのか。

わからない。

ただ、まだ、根を上げて、大阪へ帰れないという
その、事実があるだけ。
f0165730_03292123.jpg






[PR]
# by nevealta1206 | 2015-12-03 03:16

東京ライフ2

毎日、毎日、仕事が終わらない。
限りある時間の中で、どう効率よく、
無駄なく、かつ、人の心を動かすような
お仕事を出来るのか、という、究極を求められる。

苦しくて辛くてでも、
立ち止まったり、後ろを振り返る選択肢はない。
ひたすら前を向く。

なんか今日、久々にドラマ見れる時間に帰ったら、
天海祐希さんちょー、いい事言ってたなぁ。
f0165730_03142577.jpg


[PR]
# by nevealta1206 | 2015-10-07 05:02

東京ライフ

8月お盆前に引っ越して来て東京ライフが
始まっております。

突然の転職、移住。

そして、毎日忙しいお仕事。

心に一切の余裕がありません。

もうちょい時間が必要かな。

と、言う間に随分前に予約したイタリア旅行が!
19日〜28日イタリア行ってきます!!

f0165730_14473968.jpg








[PR]
# by nevealta1206 | 2015-09-15 02:41

門戸厄神駅すぐの大人女子のおしゃれセレクトショップ
due colori。

お祝いとしてステッチプレゼントしました♪
ステッチの周りはイタリア高級生地使ってみました。

クールでかっこいいお店なんだけど
ちょっと可愛くなっちゃったかな。。。

f0165730_18091351.jpg

f0165730_18103393.jpg



[PR]
# by nevealta1206 | 2015-06-29 18:50 | punto a croce

6月15日(月)、遂に最終日。
ちょっとした、ハプニングが。

最終スーツケースにお土産を詰め込み
パッキングに必死になっていたら。
「1日目に着けていたダイヤのネックレスがない」
とAccyanが。

え。最終日にまぢか?!

記憶を辿ると、旅行初日に着用していて
疲れ切っていたので、机の上にぽんと
外して置いてスーツケースにしまった記憶がないと。
2日目以降着用していない、と。

保険などの処理の事もあるのでひとまず、
ホテルの人にお知らせした後、
警察に盗難届を出さなくてはありません。

ホテルの人にネックレスが無くなった事を知らせると
責任者やらセキュリティーやらで
ぞろぞろとたくさんの人が。。。

床のカーペットやら、ベッドまで上げて
スーツケースの中もチェックされ。
かなり綿密な調査になり、
「廊下に設置されている防犯カメラをすべてチェックします。」
夜に帰国便を控えていたので
「とりあえず警察への届けを持って帰りたい」
と伝えたら、かなり慌てふためいた感じ。

前職のドバイ駐在員の方にもご相談。
偶然ドバイ事務所の現地採用スタッフの方の
旦那様が私たちの泊まっているホテルの
同グループ別ホテルのマネージャーさんで
彼からも私たちのホテルへきちんと調査をするよう
お電話を入れてくださいました。

またまた、イスラニ Israni さんが
お迎えに来てくれて、最終観光ドライブに
連れて行ってくれる事になっていたので
帰国便ぎりぎりまで調査して貰い
警察への届けなども彼に受取等お願いする事に。

たくさんの方々に動いていただいて
結構な大事になってしまい
楽しかった旅、ハプニングも付きものとはいえ
何だか後味悪くなっちゃたなぁなんて
言っていたら。。。

出てきたのですよ、Accyanのスーツケースから!!!!!!!

f0165730_13411673.jpg


ドバイ初日、疲れ切っていてぼぉと無意識の中でも
きちんとジュエリーボックスにしまって
かつ、スーツケースの奥の奥の方に仕舞い込んでいたらしい。

大急ぎでホテルのスタッフ、
前職駐在員の方々、
イスラニ Israniさんへ
お詫びのお知らせ。。。

もう、なんか、とにかく、
ひたすら謝りました苦笑
でも、相当な騒動になってしまったので
さすがに結局スーツケースに仕舞い込んでいました、
とも言えず、床で見つけたと。。。
本当に本当にごめんなさい。

ホテルの方々も本当に親切に笑顔で
「見つかってよかったね」と。
思わず、2人で涙。

ま、とりあえず、見つかってよかった、うん。

ドバイは国際的にも人気の観光都市。
国を挙げて、治安維持に取り組んでいるらしく
中でも盗難事故などの規制は大変厳しいそう。

街中も警察官のパトロールも多いし
日本より治安いいんでは無いかと言うくらいの
治安の良さを売りにしているのです。

よって、保険の手続きのために警察への盗難届の控えが必要、
とお願いしたことに対して
大変敏感に反応しているな、と感じていましたが
日本人の部屋から持ち物が無くなったと
警察に通報が行くとホテルは管理責任を問われ
また、疑わしきクリーニングスタッフは
厳しい処分が下され職を追われる、のだそう。

えらいこっちゃ!!!
見つかって良かったよぉ、ほんと。。。


と色々ありましたが、夕方、
イスラニ Israniさんがホテルまで
ピックアップに来てくれて
パームアイランドへドライブに連れて行ってくれました♪

ドバイ旅行(2015年6月9日~16日)-2-
でも記載したのですが↓こちらの
ヤシの木の形の人口島、パームジュメイラ Palm Jumeirah。

f0165730_17433582.jpg


中心部分の真ん中の幹?部分をずんとつっきって
円状になっている葉っぱ?の部分には
海底トンネルをくぐって車に乗ったままくぐれます。

人工島の一番先端にあるシンボル的な存在でもあるホテル、
アトランティス・ザ・パーム(パーム・ジュメイラ) / Atlantis, The Palm
これまた、豪華。

f0165730_14055220.jpg

f0165730_14062230.jpg


全体像はこんな感じらしい↓
(画像お借りしました)

f0165730_14302013.jpg



ヤシの木をぐるっと囲む円の部分の
一番先端で記念撮影。
暑くて湿気もすごくて ↓カメラ、曇ってるしwww

f0165730_14060736.jpg


そして、ぐるっとドライブしてから
海辺のバーでティータイム。

f0165730_14065321.jpg

f0165730_14072975.jpg

f0165730_14082010.jpg

f0165730_14071359.jpg


イスラニ Israniさん
最後に空港近くのレストランでごちそうしてくれて
空港まで送ってくれました。
なんて優しいんだ、本当に。

最後にちょっとしたハプニングはありましたが
とっても楽しいドバイ旅行となりました。
前職の駐在員、イスラニ Israniさんに
大変大変お世話になりました☆
さすが商社マンですわ。

あぁ、現実逃避には完ぺきでした。
あぁ、楽しかった。。。

終わり。


[PR]
# by nevealta1206 | 2015-06-28 23:49 | viaggio

6月14日(日)
ジム用の水着を持って来てたので
朝にちょっとホテル内の施設であるプールへ行きました。
朝でも日差しがきつかったので
さっくり水につかってから、
室内のジャグジーとサウナで
一汗かいてシャワーですっきり。

そして、最終お土産チェックday!
まず、ドバイモールへ地下鉄で。
地下鉄はとっても綺麗で涼しいし良い感じ。
女性&子供専用車両があります。

f0165730_18350211.jpg

f0165730_18361214.jpg


地元の人の足である地下鉄は安いし、便利なので
日中でも結構混んでるのですが、
男性陣は女性&子供専用ラインを
越してこないのです。

写真の画像の奥の方に込み合う男性陣車両わかりますか?

f0165730_18374992.jpg


女性&子供車両はガラガラ。
宗教的な背景があるので皆きちんと守ります!

ドバイモールの手作りキャンディーのお店で

追加お土産ゲット。
味見させてくれたのですが、これ、本当においしくて。

f0165730_18411965.jpg

f0165730_18413270.jpg

f0165730_18414766.jpg


そして、スーク(市場)にパシュミナ購入に。

f0165730_18343015.jpg


旅の友のAccyanの値切り交渉力に脱帽したりして。
私はミュールを買いました♪

f0165730_10450993.jpg

お気に入りなんですけど、微妙に、
足が痛くなる(~_~;) 可愛いのになぁ。。。

そしてそして、夕方16時。
ホテルでピックアップして貰って念願の
サファリツアー Safari tour!
日中は暑いので野外でのツアーはすべて
夕方からになります。

中心地から45分~1時間ほど走ると
砂漠が見えてきます。

f0165730_11345296.jpg

f0165730_11353974.jpg

あっという間に360度砂漠の世界へ。

f0165730_11370413.jpg

f0165730_11383125.jpg

f0165730_11414646.jpg

f0165730_11393512.jpg

タイヤを再度チェックして、更に四駆車でガンガン行きます。
まさにジェットコースターのよう。
ちょっと。。。最後の方は若干酔い気味www

f0165730_11420802.jpg

f0165730_11424234.jpg

そして、ディナー場所であるイベントスペースにて
暫しサンセットを待ちます。

f0165730_12053168.jpg

f0165730_12061124.jpg

f0165730_11444298.jpg

f0165730_11450133.jpg

飛行機が本当に多く飛んできては
飛んでゆきます。
さすが24時間対応ドバイ空港。
飛行機とサンセットが幻想的なシルエット。
(右上に飛行機のシルエット、分かりますか?)

f0165730_11455272.jpg

ディナーはケバブとBBQスタイル。
サンセットを待ってショータイム。

民族衣装を着た男性ダンサーのダンスの後は
セクシーなベリーダンス。

f0165730_12110869.jpg

f0165730_12112190.jpg

f0165730_12113601.jpg

そして、最後には会場の電気を一斉に消して
満点の星を楽しみます。

写真じゃ写らないんだよねぇ。
満天の降り注いでくるような星が見えたんだけどなぁ。

f0165730_12132934.jpg

大満足のサファリツアーでした。
続く→


[PR]
# by nevealta1206 | 2015-06-26 18:27 | viaggio