<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

8月20日、アイルランド3日目。

ボイン渓谷とニューグレンジ、タラの丘ツアーに参加!
(ボイン渓谷ってってちょっと思っちゃった(笑)
ツアーバスに乗り込み1時間とちょっと揺られて牛とか羊とかを横目に進んでいくと。。。
f0165730_23453847.jpg
f0165730_23463529.jpg
アイルランドでは奇跡と言われる晴天に恵まれ、立ったタラの丘。
f0165730_0283271.jpg

アイルランドにおける伝説上の上王たちの国が存在した地として知られており、
又、古代ケルト人の宗教的聖地とされ、
アイルランド人の「心のふるさと」でもあるらしい。
大事な場所って事なのね。

映画「風邪と共にさりぬ」スカーレット・オハラがラストシーンでつぶやく名セリフ。
「みんな、明日、タラで考えるわ。」
その「タラ」らしい。。。随分前に観た、恐ろしく長い映画だったけど。
f0165730_23465825.jpg


その後は、ツアーの超メイン!!!
f0165730_038273.jpg
ここがピラミッドより古いといわれる遺跡 ニューグレンジです。
f0165730_0412570.jpg
f0165730_0414223.jpg
太陽の軌跡を計算されて作られたとされ、
冬至には1本の太陽の光が入口から中にトンネルを通って中へと続く。
それは数㎞離れたもう一つのニューグレンジとも繋がるらしい。
ストーンヘッジみたいに何か儀式を意味するのではないかとか
色々と推測はあるみたいだけど。
赤ちゃんがお母さんのおなかの中にいる状況を表現されているという説も。
f0165730_0421634.jpg
f0165730_0504296.jpg
晴れていると写真もきれい♪
f0165730_0505361.jpg
f0165730_051151.jpg
とにかく、神秘的。パワースポットって感じ。
パワーいっぱい貰いました。
f0165730_0512443.jpg
ツアーは終了し、ダブリン市内へ。

朝、ツアーバスに乗り込む際にチェックしていた雑貨屋さん。
戻って来て早速チェック★
f0165730_0554155.jpg
f0165730_056025.jpg
AVOCA。可愛い雑貨屋さん。
f0165730_0563174.jpg
f0165730_0564953.jpg
街中の標識も可愛い★

夜はホテルの1階のレストランでお食事付きのアイリッシュダンス&ミュージックのショー。
f0165730_0573255.jpg
f0165730_0571065.jpg
f0165730_11387.jpg
めっちゃ楽しかったぁ。

続く→
[PR]
by nevealta1206 | 2012-09-16 23:01 | viaggio

8月19日。

ゆっくり朝食♪ アイルランドもイングリッシュブレックファストに似ています。
f0165730_121732.jpg
ソーセージが美味しい。
かなりモリモリ食べてダブリン街中へ。
f0165730_1222947.jpg
街中にはカラフルなお花が沢山飾られています♪ 可愛い★

映画「スターウォーズ」や「ハリーポッター」の図書館のシーンにも使われているという
トリニティー大学内の図書館へ!!
f0165730_1245164.jpg
f0165730_1242979.jpg
この図書館にはアイルランドで出版された本は全て保管されているんだそうですよ。
残念ながら中では写真撮影は禁止。。。
f0165730_1217767.jpg
中はこんな感じ。(画像はお借りしました。)
ギネスビールのマークのモデルであるダブリン最古にあるハーブも展示されていました。
(残念ながらハーブの画像は見つけられず。。。)


そしてぇ、ランチ~★
f0165730_12123979.jpg
スープ、美味しかった。
アイルランドのご飯あまり期待してなかったのですが、結構美味しい♪
雨が多いと聞いていたけれどもお天気にも恵まれて、暑くもないしいい感じです!!

街中にはいっぱいの可愛いジョージア朝風のドア!!
f0165730_1221423.jpg
f0165730_12214192.jpg
f0165730_1222032.jpg
f0165730_12221286.jpg
f0165730_12223240.jpg
f0165730_12224990.jpg
f0165730_1223668.jpg
f0165730_12243962.jpg
f0165730_12305543.jpg
f0165730_1232167.jpg
f0165730_12323165.jpg
f0165730_12325013.jpg
f0165730_1236385.jpg


そして、夜はGaiety(ガイエティ)シアターアイリッシュダンスRiver Dance観に行きました!!
f0165730_12595292.jpg
当日行き当たりばったりでチケット購入しに行きましたが
ラッキーにも舞台のまん前の特等席をゲットして満喫いたしました。
River Dance、大阪城ホールに来ていたのは知っていて
気になっていたのですが、結構高くて諦めちゃったので感動ひとしお。

ちなみに。
「リバーダンス」はモダンアイリッシュダンスをベースにしたダンスミュージカルのことで、
アイリッシュダンスは、ふつうのタップダンスと違い下半身だけでタップを踏むのが特徴。
上半身が停止した状態で、下半身は激しく速く正確に、しかも集団で
一糸乱れずリズムを刻むという息を呑む迫力のあるダンス。

上半身をまったく動かさないアイリッシュダンスは、
イギリス人から働く以外の娯楽をすべて剥奪されたアイルランドの人々が、
苦肉の策で生み出した「かくれダンス」が起源。
ケルト民族として歴史に登場して以来、虐げられ、流浪の民として
アイルランド島にたどり着いた、彼らの情熱のはけ口として、
またケルト人そのものを表現したダンスと言われているそうです。

とにかく、一糸乱れぬダンス、めちゃくちゃ格好良くて感動!!!
f0165730_1246192.jpg
スタンディングオベーションで盛りあがったのです、、、が、
一切それにこたえられることなく、、、さっさと会場は明るくなっちゃいましたけど(苦笑
余韻ゼロ。。。

でも、とっても、楽しかった~★

続く→
[PR]
by nevealta1206 | 2012-09-15 22:39 | viaggio

8月17日(金)。
(いつもの?!)旅の友、片割れMIYUKIさんと共に
山積みの仕事をひとまず片付けて会社をダッシュで出て、いざ空港へ!!
夜日本発、アイルランド朝着の時間有効に使おう型★

イスタンブールで乗り換えて、着いたのは初アイルランドの首都ダブリン。
今回の旅は完全に片割れMIYUKIさんのご希望に私が便乗した形。
あんまり(てか、全然・・・)注目度低かったアイルランド。。。
イギリスとの違いがいまいちよくわかっていなかった状態での出発。

ひとまず、ちぇっくいーん★
なかなか良い感じの街中のホテル。アーリントンホテル。
綺麗にお花が飾られております。
f0165730_1365112.jpg
荷物を早速置いていざ街中散策へ。

まず、クライストチャーチ大聖堂(Christ Church Cathedral)。
ご褒美のような晴れ渡る青空!!
f0165730_1424946.jpg
f0165730_143536.jpg
f0165730_1432071.jpg
f0165730_143385.jpg
ダブリンに2つある中世の大聖堂のうちの古いほうなのだそう。

また、大聖堂の地下聖堂は全長63.4mもあり
ブリテン島とアイルランド島の中で最も大きいらしい。
これは1172年から73年の間に作られたとされているとか。
f0165730_24927.jpg
ネズミとネコのミイラとかも展示されていたりして不思議な空間だったな。
色々な展示物の横にカフェやお土産ショップもありましたが、
なんとなくそこではお茶したくない感じでした。(汗)
f0165730_24718.jpg
大聖堂の外のお庭では出店が出てて、
そこで売ってた牡蠣を食べようか悩んで止めたのが今でも悔やまれる。。。
f0165730_212282.jpg
アイルランドって牡蠣有名らしいんだけど、なんとなく寝不足の旅行初日に生もの食べて
あたるのが怖かったんだよね~。。。


そして、ダブリンと言えば、ジョージア朝風のドアが有名。
カラフルで可愛いドアがいっぱい★ 写真撮りまくりました♪
ドア上の半円部分の装飾に工夫を凝らしてあるのがジョージア建築の特徴で
ドアの色が違うのは、自分の家を間違えないためらしい(苦笑)
f0165730_1491698.jpg
f0165730_150281.jpg
f0165730_150088.jpg
f0165730_1504150.jpg
f0165730_1503486.jpg
f0165730_1591119.jpg
道端のお花屋さんのお花もカラフルで可愛い♪
f0165730_1554144.jpg


ダブリン城(Dublin Castle)。
城のある場所は10世紀に砦があった場所で、現在まで残っている建物は、
ほとんどが18世紀から19世紀に建てられたものなんだそうです。
f0165730_2265710.jpg
f0165730_213135.jpg
f0165730_2132386.jpg
かつての王の礼拝堂(チャペル・ロイヤル)は18世紀のもの。
f0165730_221032.jpg
f0165730_222394.jpg
こんな素敵なお庭もあって、しばし休憩♪
f0165730_2221760.jpg
f0165730_2225943.jpg
後、こんな可愛いカラフルな建物も。緑の建物なんか笑っている顔みたい。
f0165730_2445574.jpg
古い建物と新しい建物の混在した街。


そしてそして、ビールの飲めない私達がやってきたのは
ギネスビール博物館(Guinness Storehouse)!! だってアイルランドと言えばギネスビール★
f0165730_2344737.jpg
ダブリンのトリニティー・カレッジにあるアイルランド最古のハープが
ギネス・ビールのマークになっているとか。
私は勝手に騎士のかぶる甲冑マークだと思っていたら、よく見たらハーブだったわ。
f0165730_235017.jpg
f0165730_2351461.jpg
f0165730_2393362.jpg
博物館は、ギネスビールの歴史や 作り方が分かりやすく、数階にわたって展示されていました。
f0165730_239365.jpg

f0165730_2402050.jpg
ビールの作り方の展示を 見た後は、最上階のバーで作りたてのギネスの試飲ができる、
らしかったのですが、その手前の別の試飲コーナーの一口で寝不足な私達はノックダウン。
ちなみに入館料に試飲代含まれていたみたいだけど試飲チケット使わずじまい(苦笑)
f0165730_2582293.jpg
でも、なかなか興味深い施設でしたよ♪
色々とオリジナルグッズのお買い物をして、ホテルに戻った私達。

夕飯も食べずに眠りこけてしまいました。
就寝19時半の初日。。。

続く→
[PR]
by nevealta1206 | 2012-09-01 01:00 | viaggio