<   2011年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

甥っ子&姪っ子2011

ロンドン在住の甥っ子&姪っ子が1カ月ほど滞在しておりました!
いやぁ、可愛いし♪
甘やかしまくりました、はい。
きをらちゃん。3歳になりましたよ。
自分の事はやっぱりKalenで認識してるみたいね。
f0165730_2381978.jpg
Levちゃん5歳になりました。
f0165730_2383593.jpg
英語と日本語を使い分ける恐るべしちびっこ達。

しかしながら、幼い時に多言語を学ばそうとするのは
その後の成長に大きく影響するらしい。
音を拾ったり、簡単な会話をしたりする事は
出来るようにはなるけれど一つの事を深く考えたりする事が
出来なくなってしまうらしい。
そりゃぁ、混乱する、よねぇ。

そういや、春…だけど、花火をしてみました。
f0165730_2314696.jpg
妹の旦那様はカナダ人なんですが、
カナダではフェスティバルとかでの大きな打ち上げ花火が
いわゆるFirework、花火、のイメージみたい。

ロンドンでも、こんな感じで手で持ってやる花火の販売は無いみたい。
爆竹とかはあるみたいだけどね。日本だけなのかな?
そういや、イタリアにも売ってなかったな。

風情があっていいよね、久々にやったら楽しかった。
ちびっ子達は大喜びでした。
f0165730_2332543.jpg
f0165730_233525.jpg
f0165730_2341581.jpg
ふふふ。可愛いでしょう。知ってます、叔母バカです。
ちびっ子パワーって不思議。和む。。。

Levちゃんはどうやら、公園で遊んでいたときに、高学年の女の子達に
「きゃぁ、可愛い~★」と、黄色い声援を受けたらしい。
それを聞いて、ぷりぷり怒りながらばあばに報告。
「ぼくはおんなのこじゃないから、可愛くないッッッ!」
と、、、怒っていたらしい。ははは。そうだよね、もう、5歳の男の子だもんね。

帰国してしまってほっとするものの、さみしいなぁ。。。
[PR]
by nevealta1206 | 2011-05-28 22:41 | tesoro

13日の最終日は片割れMIYUKIさんとは別行動。

あまり時間もなかったので,
ホテルから近い復元された出島へ。

f0165730_2275964.jpg

f0165730_2291244.jpg

f0165730_22173874.jpg

f0165730_2213842.jpg


唐紙が可愛い★かなりツボ。

f0165730_22151537.jpg

f0165730_22123636.jpg

f0165730_22203142.jpg

f0165730_22153382.jpg


こんなところにもハート石。。。てか、どこでもかしこでも?

f0165730_22242628.jpg

f0165730_22244244.jpg


でも一応、お願いしましたけどね(笑

かなり色々と長崎&雲仙たっぷり満喫しましたぁ!!
いやぁ、角煮マン、試食しまくったなぁ(笑

長崎&雲仙の旅、終了。。。楽しかったなぁ。


[PR]
by nevealta1206 | 2011-05-21 23:59 | viaggio

12日午後。

長崎市内に戻ったらランタンフェスティバル一色!!
f0165730_2158742.jpg
皇帝パレードがやっていました。中国にいるみたい★
f0165730_21584760.jpg
そして、腹ごしらえ!屋台で焼小籠包ゲット★
f0165730_21595138.jpg
ウマ過ぎる~~~♪
f0165730_227231.jpg


街中のアシはチンチン電車が便利。
f0165730_2272934.jpg
そして更に「龍馬伝」関連場所巡り★
f0165730_2283274.jpg
あの有名な片腕を着物に突っ込んでたたずんでる龍馬の写真が撮影された写真館の跡地!!
f0165730_2214183.jpg
亀山社中の近くにあるぶーつ像。
f0165730_22145931.jpg
亀山社中!!!ドラマ観てたからかなりテンションあがりましたッ!!にま。
しかし、やっぱりドラマの影響なのか入るのに40分ほど待ちでした!

亀山社中を満喫して、街中へ再度下りてきました。
f0165730_22205660.jpg
f0165730_22211788.jpg
f0165730_22213134.jpg
こんな所にもハート石が!!


小腹が空いて来て、長崎で食べなくちゃ、と言えば、これ。
松翁軒のチョコラーテ!!激ウマ♪
f0165730_2344283.jpg
f0165730_23441883.jpg
そしてそして、夕食は新鮮なお魚と珍しいお野菜を♪
f0165730_23471524.jpg
f0165730_23474271.jpg
f0165730_23475636.jpg
美味しいご飯だったのでついつい、無理してお酒(と言っても梅酒)頼んでかなりいい気分に。。。
酔いざましの為にランタン眺めながらちょっぴり散歩して帰りました。
f0165730_23492057.jpg
f0165730_23494534.jpg
f0165730_2350146.jpg
ランタン越しの月が綺麗な夜でした。

続く⇒
[PR]
by nevealta1206 | 2011-05-21 23:55 | viaggio

2月12日。

11日は長崎駅から電車とバスを乗り継いで雲仙へ向かいましたが
移動にかなり時間を要してしまい、ホテルに着いたのが夜9時前。

やっとこ雲仙に着いた真っ暗な寒い中、迷ってしまい
結局ホテルの方に迎えに来て貰うはめになり(;^_^A

実は全く逆方向に歩いていた事が発覚。すいませんでしたぁ(ノд<。)
f0165730_21423677.jpg
取り敢えず、腹ごしらえして、温泉入って、寝て。


12日の朝、改めて憧れの雲仙観光ホテルをじっくり見学★
f0165730_2175240.jpg
f0165730_218274.jpg
f0165730_218465.jpg
部屋の鍵もレトロ♪ いちいち可愛いのだ!!
f0165730_2194666.jpg
f0165730_2110778.jpg
ウィリアムモリスの壁紙も可愛い食堂。
f0165730_2192579.jpg
朝食も豪華でしたぁo(^∇^o)(o^∇^)o

f0165730_21433979.jpg
ご飯を食べたら街探索!と、思っていたのに…凄い雪★
f0165730_2130396.jpg
吹雪のピークを待って地獄めぐりへ!
f0165730_21304533.jpg
現地のガイドさんに地獄めぐりツアーおねがいしていたのですが
たったの500円でかなり内容の濃い説明して頂きました!!

他にもビードロ美術館とか行きたかったのに吹雪の為、急きょ休園。ガク。
しょうがない、、、長崎市内に戻る事に。。。バイバイ、雲仙観光ホテル。
又、夏とかに来たいなぁ。。。
f0165730_21321140.jpg


続く⇒
[PR]
by nevealta1206 | 2011-05-21 23:53 | viaggio

2月11日の午後。

大河ドラマ「龍馬伝」観ててずっと来たかったグラバー園。
ちょっぴり曇ってはいましたが。。。
f0165730_055791.jpg
f0165730_08308.jpg
f0165730_0946.jpg
f0165730_095219.jpg
f0165730_010528.jpg
f0165730_0101832.jpg
f0165730_0105951.jpg
龍馬が隠れたりしたらしい屋根裏部屋。
f0165730_0113769.jpg
昔の卓袱料理の卓上の再現。かなり豪華★
f0165730_012967.jpg
キリンビールのマークのモデルになったらしい?置物。
f0165730_013049.jpg
ちょっと晴れてきました~★ハートの石探し!!
f0165730_0241580.jpg

あったよぉ!!
f0165730_0242965.jpg
も一個も発見!!
f0165730_0142349.jpg
幸せになれますように★ ご利益おくれぇ。

こちらも「龍馬伝」にちなんで。。。オランダ坂。
f0165730_0151594.jpg
f0165730_0154114.jpg
ほんと、坂の多い街だなぁ。。。

そして夕方に雲仙へ向けて電車とバスに揺られて数時間、憧れのホテルへ。

続く⇒
[PR]
by nevealta1206 | 2011-05-21 22:00 | viaggio

随分前になりましたが…、前回の続き。

2月10日。
会社を出て直接長崎へ一足先に向かいました。

降り立った長崎空港は不思議な雰囲気で異国の土地へ降り立ったようでした。

2月11日。
旅のお供の片割れMIYUKIさんが到着するまで街中を少しぶらぶら。
f0165730_2139225.jpg
街中がランタンフェスティバル一色!


ちゃんぽん発祥のレストラン四海樓、旅のお伴とはここで合流★
ビックリの1時間待ちだったので、私が先に着いていて予約帳に名前書いといて良かった!!
f0165730_21445912.jpg
f0165730_21451313.jpg
f0165730_21453310.jpg
f0165730_2145484.jpg
もちろん、ちゃんぽんと春巻き頼みました。美味しかったぁ♪

腹ごしらえをすませて、お土産屋さんの続く長崎らしい坂道を上りましたが
お土産屋さんでは試食しまくり★カステラとか角煮マン…食べまくり!!

そして、更にお腹一杯になりながら、坂を登りきって天主堂へ。
f0165730_215851.jpg
f0165730_2159314.jpg
なんと、中では結婚式が行われていました!!
素敵でしたぁ。。。
f0165730_2158586.jpg
f0165730_21591799.jpg


続く⇒
[PR]
by nevealta1206 | 2011-05-21 21:24 | viaggio

実は、Eugineのお家の家族は音信不通になっている間に
残念な事にママとパパは離婚していました。。。

そしてLukeとは音信不通、Ashelyは結婚。
4人はバラバラになってしまっていたのです。

憧れのアメリカンファミリーの●●年の歴史。。。

それぞれの道。

Salemのお家のママとはごくたぁまに連絡を取り合っていたので
ある程度の現状は把握していましたが、
こうして改めて皆に会って現状を知って
各々の歴史を感じました。

当時結構なやんちゃものだったJamesがすっかり良きパパになり
当時からしっかりもののShownも、ママになり…。
f0165730_22454584.jpg
f0165730_2246238.jpg
f0165730_22461716.jpg
f0165730_22462923.jpg
f0165730_22464370.jpg
そして、当時から大好きなSalemファミリーのパパ。
相変わらず動物に大人気。そこは変わってなかった。
f0165730_22452299.jpg
私はなんだか色々と考えさせられるアメリカ訪問でした。
体調あまり良くなかったけど、訪問して良かった。

皆、会えてよかった。ありがとう。
f0165730_22595279.jpg
f0165730_230165.jpg
f0165730_2303455.jpg

[PR]
by nevealta1206 | 2011-05-20 22:36 | viaggio

Oregonの旅-4- (5月3日‐8日)

5月6日、アメリカでの最終日。

実は、音信不通になっていたもう一つのホストファミリーと
遂に連絡が取れたのです!

そのファミリーは本当にドラマに出てくるアメリカンファミリーのような家族でした。

Eugine(Portland空港から3時間弱)、仲良しのパパとママ、
お兄ちゃんLuke(当時9歳)と妹Ashely(当時7歳)の4人家族でした。
Eugineは結構な田舎で基本は自給自足の生活。
正にドラマ「オレゴンから愛」の世界でした。

アメリカに入ってすぐの初めの3週間を彼らと過ごしましたが
全く英語の話せなかった私は、彼らと会話もままならず。
彼らも日本人の受け入れは初めてで不慣れな者同士でしたが
ボディーランゲージメインでの会話、でも、とっても楽しい3週間でした。

その後はもうひとつのSalemのファミリーとの10カ月。

Salemのファミリーに移ってからも、頻繁に連絡を取り合い、
何ヶ月かおきにはEugineのお家に遊びに行ったり、キャンプに行ったり。
懐かしいなぁ。。。
しかしながら、メールやインターネットの無い状態で
私の帰国後の連絡は段々と距離が生じてしまったのです。。。


そして●●年ぶりの訪問!!!
SalemのホストマザーがEugineのファミリーと電話で連絡がつかなかったので
手紙を書いて「深雪が来るのでとにかく連絡が欲しい!」と伝えてくれたのです!

そして、そして、Ashleyと連絡が取れて、ママと一緒に
Salemまで会いに来てくれたのです!!!

当時7歳だった彼女も・・・ママになっていました!
f0165730_2213847.jpg
f0165730_2211952.jpg

f0165730_22214.jpg


続く⇒
[PR]
by nevealta1206 | 2011-05-19 23:29 | viaggio

Oregonの旅-3- (5月3日‐8日)

5月5日。

あまり体調がよく・・・なく。。。のんびり1日を過ごしました。

ホストファミリーのお家。
f0165730_221932100.jpg
f0165730_2218316.jpg
f0165730_22182177.jpg
f0165730_22191521.jpg
f0165730_22232838.jpg
f0165730_22231186.jpg
お庭のお花、綺麗にしてるなぁ。

私は全然お花うまく育てられないからなぁ。。。
お家の周りをちょこっと散歩。

そのあとは体調があまり良くなかったのですが、
どうしてもショッピング行きたかったのでアウトレットに連れて行って貰いました。
(Salemの街の近く…と言っても車で40分ほどの所、にアウトレットが出来ていた。)

アウトレットの中でラルフ・ローレン…に行きたかったのです。
そう、Ralph Lauren。
〝R”と〝L″の発音にかなり集中しないと日本人特有の
「らるフろーれん」の発音になってしまい。。。通じず。
「え?どこ行きたいって??」と、何度も聞き返されてしまった(恥

ってか、Ralph LaurenってRとL多過ぎ!!

続く⇒
[PR]
by nevealta1206 | 2011-05-19 23:08 | viaggio

Oregonの旅-2- (5月3日‐8日)

5月4日。

Salem滞在時代のホストシスター&ブラザーとの再会。
同じ学年のホストシスターShown(ショーン)と一つ下のJames(ジェイムス)。
当時は一緒に高校へ通っていたけど、
今は二人共に立派に結婚して子供もいて家も買って、
自分達のファミリーを築いていました。

独身貫いてる私は、ちょっと取り残された感(;^_^A

ま、ShownとJamesファミリーとともに皆で滝巡り。
f0165730_22581960.jpg
f0165730_22584099.jpg
f0165730_22585913.jpg
f0165730_22592295.jpg
どうも、ちびっこと同じ周波が出てるらしい私。
アメリカでもちびっこ達とすぐに打ち解け、手繋いで一緒に回りました(o^∇^)o
f0165730_22595040.jpg
f0165730_230827.jpg
f0165730_2333879.jpg
f0165730_2313121.jpg
どのちびっこ達も可愛かったぁ!!

しかし、さすが自然の州オレゴン! マイナスイオンめっちゃ浴びましたぁ。

続く⇒
[PR]
by nevealta1206 | 2011-05-17 23:59 | viaggio