カテゴリ:viaggio( 120 )

6月15日(月)、遂に最終日。
ちょっとした、ハプニングが。

最終スーツケースにお土産を詰め込み
パッキングに必死になっていたら。
「1日目に着けていたダイヤのネックレスがない」
とAccyanが。

え。最終日にまぢか?!

記憶を辿ると、旅行初日に着用していて
疲れ切っていたので、机の上にぽんと
外して置いてスーツケースにしまった記憶がないと。
2日目以降着用していない、と。

保険などの処理の事もあるのでひとまず、
ホテルの人にお知らせした後、
警察に盗難届を出さなくてはありません。

ホテルの人にネックレスが無くなった事を知らせると
責任者やらセキュリティーやらで
ぞろぞろとたくさんの人が。。。

床のカーペットやら、ベッドまで上げて
スーツケースの中もチェックされ。
かなり綿密な調査になり、
「廊下に設置されている防犯カメラをすべてチェックします。」
夜に帰国便を控えていたので
「とりあえず警察への届けを持って帰りたい」
と伝えたら、かなり慌てふためいた感じ。

前職のドバイ駐在員の方にもご相談。
偶然ドバイ事務所の現地採用スタッフの方の
旦那様が私たちの泊まっているホテルの
同グループ別ホテルのマネージャーさんで
彼からも私たちのホテルへきちんと調査をするよう
お電話を入れてくださいました。

またまた、イスラニ Israni さんが
お迎えに来てくれて、最終観光ドライブに
連れて行ってくれる事になっていたので
帰国便ぎりぎりまで調査して貰い
警察への届けなども彼に受取等お願いする事に。

たくさんの方々に動いていただいて
結構な大事になってしまい
楽しかった旅、ハプニングも付きものとはいえ
何だか後味悪くなっちゃたなぁなんて
言っていたら。。。

出てきたのですよ、Accyanのスーツケースから!!!!!!!

f0165730_13411673.jpg


ドバイ初日、疲れ切っていてぼぉと無意識の中でも
きちんとジュエリーボックスにしまって
かつ、スーツケースの奥の奥の方に仕舞い込んでいたらしい。

大急ぎでホテルのスタッフ、
前職駐在員の方々、
イスラニ Israniさんへ
お詫びのお知らせ。。。

もう、なんか、とにかく、
ひたすら謝りました苦笑
でも、相当な騒動になってしまったので
さすがに結局スーツケースに仕舞い込んでいました、
とも言えず、床で見つけたと。。。
本当に本当にごめんなさい。

ホテルの方々も本当に親切に笑顔で
「見つかってよかったね」と。
思わず、2人で涙。

ま、とりあえず、見つかってよかった、うん。

ドバイは国際的にも人気の観光都市。
国を挙げて、治安維持に取り組んでいるらしく
中でも盗難事故などの規制は大変厳しいそう。

街中も警察官のパトロールも多いし
日本より治安いいんでは無いかと言うくらいの
治安の良さを売りにしているのです。

よって、保険の手続きのために警察への盗難届の控えが必要、
とお願いしたことに対して
大変敏感に反応しているな、と感じていましたが
日本人の部屋から持ち物が無くなったと
警察に通報が行くとホテルは管理責任を問われ
また、疑わしきクリーニングスタッフは
厳しい処分が下され職を追われる、のだそう。

えらいこっちゃ!!!
見つかって良かったよぉ、ほんと。。。


と色々ありましたが、夕方、
イスラニ Israniさんがホテルまで
ピックアップに来てくれて
パームアイランドへドライブに連れて行ってくれました♪

ドバイ旅行(2015年6月9日~16日)-2-
でも記載したのですが↓こちらの
ヤシの木の形の人口島、パームジュメイラ Palm Jumeirah。

f0165730_17433582.jpg


中心部分の真ん中の幹?部分をずんとつっきって
円状になっている葉っぱ?の部分には
海底トンネルをくぐって車に乗ったままくぐれます。

人工島の一番先端にあるシンボル的な存在でもあるホテル、
アトランティス・ザ・パーム(パーム・ジュメイラ) / Atlantis, The Palm
これまた、豪華。

f0165730_14055220.jpg

f0165730_14062230.jpg


全体像はこんな感じらしい↓
(画像お借りしました)

f0165730_14302013.jpg



ヤシの木をぐるっと囲む円の部分の
一番先端で記念撮影。
暑くて湿気もすごくて ↓カメラ、曇ってるしwww

f0165730_14060736.jpg


そして、ぐるっとドライブしてから
海辺のバーでティータイム。

f0165730_14065321.jpg

f0165730_14072975.jpg

f0165730_14082010.jpg

f0165730_14071359.jpg


イスラニ Israniさん
最後に空港近くのレストランでごちそうしてくれて
空港まで送ってくれました。
なんて優しいんだ、本当に。

最後にちょっとしたハプニングはありましたが
とっても楽しいドバイ旅行となりました。
前職の駐在員、イスラニ Israniさんに
大変大変お世話になりました☆
さすが商社マンですわ。

あぁ、現実逃避には完ぺきでした。
あぁ、楽しかった。。。

終わり。


[PR]
by nevealta1206 | 2015-06-28 23:49 | viaggio

6月14日(日)
ジム用の水着を持って来てたので
朝にちょっとホテル内の施設であるプールへ行きました。
朝でも日差しがきつかったので
さっくり水につかってから、
室内のジャグジーとサウナで
一汗かいてシャワーですっきり。

そして、最終お土産チェックday!
まず、ドバイモールへ地下鉄で。
地下鉄はとっても綺麗で涼しいし良い感じ。
女性&子供専用車両があります。

f0165730_18350211.jpg

f0165730_18361214.jpg


地元の人の足である地下鉄は安いし、便利なので
日中でも結構混んでるのですが、
男性陣は女性&子供専用ラインを
越してこないのです。

写真の画像の奥の方に込み合う男性陣車両わかりますか?

f0165730_18374992.jpg


女性&子供車両はガラガラ。
宗教的な背景があるので皆きちんと守ります!

ドバイモールの手作りキャンディーのお店で

追加お土産ゲット。
味見させてくれたのですが、これ、本当においしくて。

f0165730_18411965.jpg

f0165730_18413270.jpg

f0165730_18414766.jpg


そして、スーク(市場)にパシュミナ購入に。

f0165730_18343015.jpg


旅の友のAccyanの値切り交渉力に脱帽したりして。
私はミュールを買いました♪

f0165730_10450993.jpg

お気に入りなんですけど、微妙に、
足が痛くなる(~_~;) 可愛いのになぁ。。。

そしてそして、夕方16時。
ホテルでピックアップして貰って念願の
サファリツアー Safari tour!
日中は暑いので野外でのツアーはすべて
夕方からになります。

中心地から45分~1時間ほど走ると
砂漠が見えてきます。

f0165730_11345296.jpg

f0165730_11353974.jpg

あっという間に360度砂漠の世界へ。

f0165730_11370413.jpg

f0165730_11383125.jpg

f0165730_11414646.jpg

f0165730_11393512.jpg

タイヤを再度チェックして、更に四駆車でガンガン行きます。
まさにジェットコースターのよう。
ちょっと。。。最後の方は若干酔い気味www

f0165730_11420802.jpg

f0165730_11424234.jpg

そして、ディナー場所であるイベントスペースにて
暫しサンセットを待ちます。

f0165730_12053168.jpg

f0165730_12061124.jpg

f0165730_11444298.jpg

f0165730_11450133.jpg

飛行機が本当に多く飛んできては
飛んでゆきます。
さすが24時間対応ドバイ空港。
飛行機とサンセットが幻想的なシルエット。
(右上に飛行機のシルエット、分かりますか?)

f0165730_11455272.jpg

ディナーはケバブとBBQスタイル。
サンセットを待ってショータイム。

民族衣装を着た男性ダンサーのダンスの後は
セクシーなベリーダンス。

f0165730_12110869.jpg

f0165730_12112190.jpg

f0165730_12113601.jpg

そして、最後には会場の電気を一斉に消して
満点の星を楽しみます。

写真じゃ写らないんだよねぇ。
満天の降り注いでくるような星が見えたんだけどなぁ。

f0165730_12132934.jpg

大満足のサファリツアーでした。
続く→


[PR]
by nevealta1206 | 2015-06-26 18:27 | viaggio

6月13日(土)ホテル8時ピックアップにて
日帰りアブダビAbdabiツアー!!!
バンに乗り込んでツアー参加者を
他のホテルにもピックアップして約2時間ほど。

着きました!!!!
世界で一番美しいとも称される
シェイク・ザイード・グランド・モスク Sheikh Zayed Mosque。
82個のドーム、約1000本の円柱、
野球場5個分の面積を誇り、40,000人を収容する世界最大級のモスク。

f0165730_16254039.jpg

f0165730_15315106.jpg


550億円という膨大な建設費用をかけ
贅の限りを尽くしたその内部は、どこを切り取っても美しい。
ため息しか出ないゴージャスな世界。

f0165730_15323405.jpg


f0165730_15351258.jpg

f0165730_15364822.jpg


入口入ってすぐのシャンデリア。

f0165730_16044851.jpg

f0165730_15330204.jpg

中に入ったところのシャンデリア。
どちらも本当にゴージャス。
世界最大のシャンデリアは直径10メートル、高さ15メートル、重量9トン以上、
何百万個ものスワロフスキー・クリスタルが使用されている、らしい。

f0165730_16284348.jpg

世界最大のペルシア絨毯は5,627平方メートル、重量が47トン。 

f0165730_16052728.jpg

f0165730_16054523.jpg

f0165730_16060077.jpg

f0165730_16061212.jpg

f0165730_16064365.jpg

f0165730_16303648.jpg

f0165730_16305200.jpg

本当に綺麗で、大理石の白がまぶしくて☆


ちょっとバンで走って、対岸から臨むモスク。

f0165730_16340703.jpg

f0165730_16344519.jpg

次は7つ星ホテル☆☆☆☆☆☆☆の
アラビア湾のほとりに位置し、天然のプライベートベイを臨む
エミレーツパレスホテル Emirates Palace Hotel へ。
こちらもとにかくきんきらきん。

f0165730_16491547.jpg


f0165730_16523005.jpg

その中のレストランでビュッフェランチ♪
そこでもとにかくきんきらきん☆

f0165730_16514350.jpg

ロレックスの壁時計って、あるんだ。。。


ホテル内のレストランで
ビュッフェランチを頂きました♪

f0165730_16540501.jpg

f0165730_17215178.jpg

f0165730_17201947.jpg

f0165730_16531147.jpg

f0165730_16533484.jpg

f0165730_17231660.jpg

デザートには金箔がいっぱい乗ってました!!!!

f0165730_17225407.jpg

f0165730_17321419.jpg

f0165730_17323357.jpg

外観も素敵。
水は富の象徴なので噴水は高級ホテルには必須。

f0165730_18064194.jpg

f0165730_18041823.jpg

そして、そして、世界で唯一の
フェラーリ ワールド Ferrari World Abu Dhabiへ。

でも、まぁ、入口で雰囲気だけ。

f0165730_17483672.jpg

f0165730_17485218.jpg

充実のアブダビ1日ツアーが終了して
ホテルに戻ったのが20時。
ホテルの近くのタイ料理を食し、
またまた、疲れ切った私たちはばたんきゅーzzz

続く→


[PR]
by nevealta1206 | 2015-06-22 21:24 | viaggio

6月12日(金)。
この日もゆっくりDay。
ドバイのスターバックスにてブランチ。
(日本より若干高め)
金曜日は宗教上の理由で地下鉄やお店は
2時頃まで閉めてしまっていることが
(もしくは、終日)多いのです。
ちなみにこちらの週末は金曜日と土曜日!
日曜日は月曜日扱いなのですね。



f0165730_18181073.jpg

そして、地下鉄に乗ってドバイモール Dubai Mallへ。
地下鉄も安くてきれいだし便利。
ドバイの地下鉄には日本企業も参画しているらしい。

ドバイモールにはチョコレートショップが沢山あり
ゴディバやピエールエルメなど
ヨーロッパ高級菓子店も多く入っていました。

手土産に高級チョコを持っていくのが
ドバイのステイタスなんだそうです。

その中で、ドバイオリジナルの高級チョコ店、Patchi。

f0165730_17535127.jpg

ディスプレイもやっぱりゴールド多し。

f0165730_17521228.jpg

出産祝いとか結婚祝いとかお祝い事各の提案なども。

f0165730_17582964.jpg

f0165730_17584576.jpg

f0165730_17590555.jpg

f0165730_17592067.jpg

f0165730_17593674.jpg

日本のヨックモックも人気なんだそうです♪
ディスプレイはドバイ風。。。

f0165730_18170071.jpg

f0165730_18171558.jpg

インテリアショップも独特だなぁ。
中東って感じ!!!!

f0165730_18193359.jpg

f0165730_18194864.jpg

f0165730_18204918.jpg

そして、夜は、、、前職時代の駐在員メンバーと
お好み焼きパーティー♪

f0165730_18223331.jpg

f0165730_18225190.jpg

お誕生日の方がいらっしゃってその方のご希望により
紫キャベツのお好み焼き。
なかなか、歯ごたえあって斬新☆

f0165730_18213748.jpg

めっちゃくちゃ楽しかったけどシュワシュワ飲みすぎて。。。
再びノックダウン。
お好み焼き焼きまくって、倒れ込むように
寝てましたwww

続く→


[PR]
by nevealta1206 | 2015-06-22 21:20 | viaggio

6月11日(木)。
疲れ切っていたので朝はゆっくり起きて
朝食抜きのホテルプランだったので
とりあえず、ブランチへ向かいました。

そう、海沿いのMariott Habor Hotel。
52階の展望台レストランのランチ♪

f0165730_17405669.jpg

f0165730_17411136.jpg

f0165730_17412525.jpg


これ、すべて埋立地で出来た人工島。
大きすぎて形が見えませんが、
ヤシの木の形になっているのです♪
パーム ジュメイラ Palm Jumeirah☆

つまり、↓上空から見るとこんな形。
(画像はお借りしました。。。)

f0165730_17433582.jpg


いやぁ、絶景。
でも、こちらも例にもれず、湿気の多さで
クリアに景色は見えません。

f0165730_17441909.jpg

f0165730_17443469.jpg


アボガドサラダとステーキ。
あと、飲みもの4杯ついて6000円ほど。
平日だったからか満席ではなかったけど
週末だといっぱいなんだろうなぁ。

かなりのんびり、ゆっくりお食事しました。
結局4時間弱は居たかな?

4杯もついてたので昼間からお酒をぐいぐいっと飲み
良い気分にひたっていたら。。。

f0165730_15191483.jpg



来てしまいましたよ、リバース。
トイレにダッシュし、こもってしまい結局ふらふらに。

タクシーで戻りホテルで休憩しましたが復活できず。
Accyanには大変申し訳ないけど
一人でドバイモールをぶらぶらしてもらうことに。
疲れてたのかしらね、私。
若くないわ。。。の2日目でした。

続く→


[PR]
by nevealta1206 | 2015-06-21 17:47 | viaggio

6月9日(火)。
仕事上がりに、例の後輩ちゃんの結婚記念ステッチを
必死のパッチで仕上げて
ぎりぎりぎりぎりで送付の手配をして会社を出ました。

今回の旅の友Acchanと合流して、23時15分、出国!
カタール航空だったのでドーハで乗り継ぎ。
その後、ドバイへ☆

オフシーズンだった事もあり機内は空いていました。
なんか、ジオメオトリックな柄のキットも付いていた。
エコノミーだけど、意外と可愛かったの♪

f0165730_15113781.jpg


砂漠が広がる中に突如現れる高層ビル群。
なんか、本当に見た事の無い不思議な風景。

f0165730_15081019.jpg

f0165730_15082167.jpg


6月10日(水)、8時15分ドバイの新しい空港着。
前の職場で一瞬でしたが仕事でお会いしたことのある
(というかホント大した関わりなかったのに)
空港まで迎えに来てくれたインド人のイスラニISRANIさん。
深謝!!!!!!

途中でガイドをお願いした渡辺さんをピックアップ。
ISRANIさんの会社の車をそのままお借りして
渡辺さんのガイドでまず市内観光を回る事に。
まず、超高級7つ星ホテルバジュール・アル・アラブ(Burj Al Arab)
の臨める浜辺へGo!

f0165730_17440268.jpg

f0165730_17441704.jpg

 
神田うのちゃんとかが泊まったり、
マイケルジャクソンが泊まる予定だったり、
ていう、超セレブホテル。
上の方に刺さってるように見える円盤型のところが
ヘリポートになっていて、ヘリで到着して
誰にも会わずに極秘チェックインが出来るらしい。
ちなみにロビーに入るにも入場料がいるらしい。
ので、遠くから臨むだけwww


次は、歴史も学びましょって事で
ドバイ博物館へ。

f0165730_17505136.jpg


入場料が約100円ほど。安。
昔の建物や生活がわかる展示が並びます。
ただ、外、半端なくお昼間暑かった。
(この日は50度。。。でした)


f0165730_15104212.jpg

f0165730_16002234.jpg

f0165730_16003866.jpg

f0165730_16005706.jpg

f0165730_15134237.jpg

f0165730_16020473.jpg

暑さを防ぐ工夫のされた住居。
風を無駄なく取り入れ、循環させる仕組みになっている。


f0165730_16070178.jpg

中から見るとこんな感じ。

f0165730_16075536.jpg

さささっと見て、冷房の効いた室内展示へ。

ドバイ首長国はアラブ首長国連邦のひとつで
1960年代後半に石油が発見されるまでは
真珠業が盛んだったとか。
ただ、自然の真珠は大変小粒で米粒サイズ。
なかなか、高値では売れず、
また、素潜りだったために短命だったよう。
更に、養殖真珠の技術を磨き
ドバイの真珠業に大きな打撃を与えたのが
ミキモト真珠だったとか!!!
なかなか、厳しい生活を強いられていた中!
石油を発見。
生活は一転するのですね。

ドバイは世襲式の絶対君主制。
つまり王様がその血縁関係で引き継いでいく形。
石油などもすべて国営なので、
首長がコントロール。
ドバイの人はその利益で、仕事も与えられ、
家も与えられ、アラブ人同士で結婚すれば
ボーナスもお給料も上がり、と、かなり守られた環境。
納税義務もありません。
よって、もちろん、消費税、所得税などもありません。
すごい!!!

しかし、金融の街、観光の街として
国際的に発展するために外国人の受け入れ、
外国人の企業にもかなり手厚いサポートを提供しています。
法人税なしの区域もありなのです!!!
すごい!!!

ただ、外国人はグリーンカードのような
永住権は与えられず、
会社の業績チェックなども細かく入り
ビザも何十年居ても3年に一度の更新なんだそう。
そりゃそうよね。帰化も出来ないわね。

そんな国民と海外からの移民との距離感を
うまくコントロールすることで
恐ろしい勢いで国際都市へと成り上がって行ったわけですね。
観光都市をうたっているので治安もとっても良い。
てか、日本より、良いんじゃないか。。。
ホームレスとかはいません。
警察のコントロールも頻繁です。

ここ20年ほどでGDPは30倍になったんだそう。
すごいなぁ。。。

博物館で歴史を勉強した後は、
川を渡って向こう岸。
ボートに乗ります。
1回33円ほど。安。
高いものと安いものの差が激しすぎる!!!

f0165730_16423023.jpg

f0165730_16432069.jpg

反対岸のゴールドスークGold Souk、つまり、金市場へ。
金市場見て回る前に、ちょっと一息。
フルーツジュース店。
このあたりの商売人はインド人などが多いみたい。

f0165730_16525442.jpg

f0165730_16530957.jpg

めちゃうま☆
フルーツ入りまくりで300円位。

そして、金市場へ!!!
とにかく、きんきらきんきんきん☆☆☆☆☆

f0165730_16535707.jpg

f0165730_16543163.jpg

f0165730_16550245.jpg

スパイスやパシュミナなどの布製品なども盛ん。
それらもインドからのものが多いようですね。
ざざざっと市内観光をガイドさん付きで回って貰い
一旦荷物をホテルへ置いて、
渡辺さんとはさようなら。。。
詳しいガイドありがとうございました!!!!

再度、イスラニさんがピックアップに来てくれて
こちらもまた世界一広いというドバイモールへ。

ドでかさはやっぱドバイ。
モニュメント?もスケールでかい!!

f0165730_17074603.jpg

ばかでかい水族館もあるし、

f0165730_16581322.jpg

スケートリンクもある。
画像左側の民族衣装カンドーラ着た男性、
連れてこられた宇宙人のようになっておりますwww


f0165730_17071537.jpg

そして、ブルジュ・ハリファBurj Khalifa。
世界で一番高いビルの展望台へ!!!
全高 828.0 m。
スカイツリーにも登ったことないのにwww

f0165730_17105489.jpg

もやがかかったような
澄み切った景色ではないのです。
湿気がすごいせいみたい。
遠くには砂漠が広がります。

f0165730_17112449.jpg

砂漠の中に突如現れる摩天楼。
なんか、非現実的というか
日本での生活とかけ離れてて
なんと表現してよいものか。

f0165730_17120887.jpg

そして、このブルジュ・ハリファをバックに噴水ショー!
30分おきに行われ、無料で見れるのです。

f0165730_17223205.jpg

f0165730_17234261.jpg

f0165730_17235903.jpg

f0165730_15154882.jpg

そして、その噴水ショーが臨める
ドバイモール内のレストランへ。。。

f0165730_17313439.jpg

アラブ料理を食しました。初体験☆

ひよこ豆をペーストにしたもの。
ナンのようなピタパンにつけて食べます。
結構おいしい!
生野菜はやっぱり少ないんですね。

f0165730_17260133.jpg

サラダもミントやパセリなどをみじん切りにして
オリーブオイルなどで和えたものが主。
さわやかでこれもなかなか美味。
ミントとか苦手なんだけどこれは美味しかった♪

f0165730_17263145.jpg

BBQのような串料理が多いのですね。
シーフードバージョン。

f0165730_17324651.jpg

お肉バージョン。つみれのような感じ。
ラム肉だったと思うけど、
ミントなど香辛料が練りこまれて
臭みもなく美味しかった。

f0165730_17335839.jpg

お食事が終わってドバイモール内に戻ると
すっかり日も落ちてライトアップがきれいでした。
窓越しに噴水が。とっても幻想的でした。

f0165730_17350928.jpg

イスラニISRANIさんにすっかりごちそうになってしまって。
レディファーストだし、
手土産にチョコまで持たしてくれて
なんか、行き届いたサービスに感動しました。
もう、お仕事関係ないのになぁ。

一生懸命お仕事してた前職の恩恵、と、
いうことにしておこう。

持ってきたお土産が、
柿の種セット(ノーマル・梅味・わさび味)
しょぼくてごめんなさい。。。。

長い長い1日目が終わり、
2人ともバタンキューで熟睡。

続く→


[PR]
by nevealta1206 | 2015-06-19 17:53 | viaggio

ついに、今夜23時15分発の飛行機にて。。。
ドバイへ旅行へ行ってまいります。

MERSやらで何やらとっても話題の中東ですが
砂漠でラクダ乗る気マンマンでしたが、あきらめることとしました。
ラクダ~~~!!! がっくり。
でも、病原の可能性高し、と、言われているし
しょうがないですね。

向こうでWifi繋がるののかなぁ。
繋がったらアップしまぁす♪

UAEの通貨、デルハム☆

f0165730_16311262.jpg

暑い国に行くから
ペディキュアのジェルネイル
生まれて初めてしてみたりして☆

結構お気に入り♪

f0165730_16312762.jpg


[PR]
by nevealta1206 | 2015-06-09 16:28 | viaggio

大津&京都ツアー 5月5日

5月5日。
YUKOちゃんとMIYUKIちゃんとが延泊。
4日はBBQの後片付けやら手伝って貰ったのですが
バタバタしてたし、と言うことで
お家でまったりしてから、ランチへ琵琶湖をめざしました。

で、いつもの、ですが、R cafeへ!
何やら携帯のナビがとてつもなく
へんてこりんな道を誘導して来て、
なかなかサバイバルな道を通って、お店に到着したのだけど、
ま、無事に着いたから、いっか!
案の定、凄い人でした★

長蛇の列だったにもかかわらず
思ったより早めに中へ入れました。

f0165730_17532268.jpg

f0165730_17532345.jpg


相変わらずまったり出来る素敵な空間。
海外にいる錯覚を起こすほど
こだわったハワイ空間。
見えてるのは琵琶湖だけど^_^

f0165730_1753243.jpg

f0165730_17532484.jpg


f0165730_17534719.jpg


看板犬のRちゃん。おとなしい。

f0165730_17532542.jpg


カレーを頂きました♪

f0165730_17532159.jpg


トイレの隅々までハワイアンが徹底していて
ほんと、素敵でした!!!

f0165730_17532064.jpg

f0165730_17532077.jpg


ハワイアンを満喫した後は、
和の世界、日吉大社へ☆

f0165730_14520484.jpg



f0165730_17533313.jpg

f0165730_17533476.jpg


日吉大社の守り神
キュートなお目目の神猿(まさる)くん






日本で一番長い?ケーブルカーに乗って延暦寺へ。

f0165730_17533782.jpg

f0165730_17533553.jpg


遠くに琵琶湖を臨む絶景。気持ちいぃ!!!

f0165730_17533554.jpg


「延暦寺は数々の名僧を輩出し、日本天台宗の基礎を築いた円仁、円珍、
融通念仏宗の開祖良忍、浄土宗の開祖法然、浄土真宗の開祖親鸞、
臨済宗の開祖栄西、曹洞宗の開祖道元、日蓮宗の開祖日蓮など、新仏教の開祖や、
日本仏教史上著名な僧の多くが若い日に比叡山で修行していることから、
「日本仏教の母山」とも称されています。

また、「12年籠山行」「千日回峯行」などの厳しい修行が現代まで続けられており、
日本仏教の代表的な聖地として、ユネスコの世界文化遺産にも登録されています。」

有名な教科書に出て来る人たちが、
ここで、こぞって、修行してたのねー。

私たちはちーんっと、ケーブルカーで
登ったけれど、この人たちは歩いて登ったんだよなぁ。
てか、今も修行が行われてる?!わぉー!

f0165730_17533662.jpg

f0165730_175337100.jpg

f0165730_17533878.jpg


かなり、登ったからか、
涼しいというより、ちょっと、肌寒かった!


f0165730_1753395.jpg


藤がとっても綺麗でした!

f0165730_17534031.jpg


まさる君、建物めっちゃ支えてます☆

f0165730_17534076.jpg


夕飯には京都へ出て、YUKOちゃんの

イタリア留学仲間のイタリアンレストランへ。
イタリア仲間の旅の締めはやっぱり
イタリアン、トラットリア pucciroさん。

こちらも大変こだわっておられる
イタリアにいる錯覚を覚える店内。
音楽も家具もすべてイタリアの雰囲気を
そのままに。。。


f0165730_1753412.jpg

f0165730_17534240.jpg

f0165730_17534319.jpg

f0165730_17534356.jpg

f0165730_17534420.jpg

f0165730_17534432.jpg

f0165730_17534560.jpg

f0165730_1753454.jpg

f0165730_17534623.jpg

ハワイ → 和 → イタリア
バラエティに富んだ1日でした♪

楽しい充実したゴールデンウィークでした☆

余談ではありますが。。。
BBQの準備の際、左足小指を激しくぶつけ。。。
おかしいなぁって思ってたら
ひびが入ってしまっておりました!!!

今も運動自粛の日々です。。。



[PR]
by nevealta1206 | 2015-05-18 08:39 | viaggio

なばなの里

車を走らせ、女子5人でなばなの里へ。
こんなにきれいって知らなかった。

雨にイルミネーションがとっても映えてとっても幻想的。
てか、雨だし、もっと人少ないと思っていたのに
結構な人でした。。。

f0165730_11565859.jpg

f0165730_11565935.jpg

f0165730_1157048.jpg

f0165730_1157174.jpg

f0165730_1157255.jpg

f0165730_1157350.jpg

f0165730_1157476.jpg

f0165730_1157499.jpg

f0165730_115751.jpg

f0165730_115768.jpg

f0165730_1157771.jpg

f0165730_1157853.jpg

f0165730_1157946.jpg

[PR]
by nevealta1206 | 2015-03-07 23:55 | viaggio

7月7日(月)
朝起きたらJanのママが朝食用にパンを焼いてくれていました。
素敵過ぎる!!!


f0165730_02391585.jpg



f0165730_02404669.jpg



しっかりゆっくり朝食を頂いた後は、Margaritaと散歩に出ました。
深く深く深呼吸(というか深呼吸って深く呼吸することよね)したくなる綺麗な空気。

f0165730_02433798.jpg



f0165730_02452485.jpg



馬で移動している人とかもいたりして。

f0165730_02414492.jpg



f0165730_02491498.jpg



f0165730_02583757.jpg



湖でヨットを楽しむ人もいました。。。

f0165730_02494915.jpg



夜ごはんのお買い物を再度、スウェーデンのスーパーへ。。。

f0165730_02563552.jpg



ハート型のサラミー!

f0165730_02514727.jpg



スーパーの横に、ガラス工房がありました。

f0165730_03031362.jpg



f0165730_03040210.jpg



f0165730_03043993.jpg



体験・・・させて貰いました!!!


f0165730_03055233.jpg



どんな感じで出来あがって来るかなぁ・・・。



そして・・・夜はBBQ!!!!! 

f0165730_03123321.jpg


f0165730_03131774.jpg


なのに・・・土砂降り><
でもまぁ、お料理がおいしいのには関係ありません~ん!!

f0165730_03150332.jpg


f0165730_03153208.jpg


f0165730_03163798.jpg


Margaritaが全部用意してくれました~。さすがシェフ!!
美味しかったぁ!!!!

その後、オスロへ戻ったのでした。
そして、夜行列車にて。。。ベルゲン一人旅へ
旅立つ私でした。。。

続く→






More
[PR]
by nevealta1206 | 2014-12-14 02:52 | viaggio